メニュー

各種お悩みについて

強迫性障害の暴露反応妨害法とは? (2023.05.23更新)
強迫性障害の治療法の一つとして、暴露反応妨害法(Exposure and Response Prevention: ERP)があります。 これは認知行動療法の一種で、強迫性障害の症状を改善するこ… ▼続きを読む

労働基準監督署の役割とは? (2023.05.23更新)
労働基準監督署の主な役割は、労働基準法やその関連法規を遵守するための監督と指導を行うことです。 具体的な役割としては以下のようなものがあります   法律の監督と指導: 労… ▼続きを読む

職場での熱中症対策は? (2023.05.23更新)
職場での熱中症対策には、以下のような事項が重要です。   環境管理: 環境の温度と湿度を適切に保つことが重要です。エアコンや扇風機を使って空調を整えるようにしましょ… ▼続きを読む

復職するには? (2023.05.23更新)
    「状態も回復してきたし、そろそろ復職も考えていこう」と思っても具体的にどういった手順で復職をしていけばいいのか、よくわかりませんよね。   復職するにあたっては… ▼続きを読む

適応障害の寛解状態とは? (2023.05.23更新)
  適応障害は、人が人生の特定のストレスフルな出来事や生活の変化(例えば、失業、離婚、移転など)に適応できないときに発生します。 この結果、心的な症状(例えば、悲しみ、不安、孤独感)… ▼続きを読む

うつ病の寛解状態とは? (2023.05.23更新)
  うつ病の寛解(remission)とは、うつ病の症状が一定期間(通常は数週間から数ヶ月)消えている状態を指します。   つまり、患者が以前経験していたうつ病の症状、例… ▼続きを読む

職場での心理的安全性を確保するためには? (2023.05.22更新)
心理的安全性とは、自分の考えや意見をオープンに表現することに対する危険や脅威を感じない状態を指します。 職場で健康に働くためには欠かせない考え方・状態になります。   職場の心理的… ▼続きを読む

不安や緊張を和らげる方法は? (2023.05.22更新)
不安や緊張は自然な感情で、全ての人が経験します。 しかし、これらの感情が過度になり日常生活を妨げる場合は、具体的な対策を講じることが重要です。 以下にいくつかの提案をします。   … ▼続きを読む

うつのときにやるべき事や避けたほうが良い事は? (2023.05.22更新)
うつ病は深刻な精神疾患であり、専門的な医療的介入が必要です。 ただし日常生活の一部として取り組むことができる、うつ病を管理しやすくするための一般的な助言がいくつかあります。 以下にその例を示し… ▼続きを読む

診断書に記載される内容は? (2023.05.22更新)
診断書は医師が患者の健康状態について正式に記述する文書です。 診断書に記載される主な内容は以下のとおりです。 患者の基本情報: 患者の名前、年齢、性別など。 診察日: 診… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME