メニュー

通勤中に出来る気分転換方法

[2023.07.14]

通勤中は、一日の始まりまたは終わりの時間をリラックスしたり、気分を変えたりするのに最適な時間です。

 

次にいくつかの気分転換の方法を紹介します:

 

  1. 音楽を聴く:お気に入りの曲を聴いたり、新しいアルバムやプレイリストを探すのは一日を始めるのに最適な方法です。それぞれの日の気分や必要に応じて選曲を変えるとより効果的です。

  2. ポッドキャストやオーディオブックを聴く:好きな話題やジャンルのポッドキャストを探すか、オーディオブックを聴くことで新たな知識を身につけることもできます。物語を聴くことは、現実から少し離れて心地よい気分転換になることもあります。

  3. 瞑想:混雑した公共交通機関の中でも、ヘッドフォンを使ってガイド付きの瞑想を試すことができます。これはストレスを軽減し、一日の始まりに集中力を高めるのに役立ちます。

  4. 言語学習:通勤時間を利用して新しい言語を学ぶのも良いアイデアです。多くのアプリが音声レッスンを提供しており、通勤中に聞くのに便利です。

  5. クロスワードパズルや数独:これらは思考力を刺激し、脳を活発に保つのに役立ちます。紙の本や雑誌を持って行くか、電子デバイスでパズルを解くことができます。

  6. 描画やスケッチ:通勤中に描画やスケッチをすることで、創造性を刺激することができます。必要なのはスケッチブックと鉛筆だけです。

 

注意点として、公共交通機関を使用している場合、周囲の人々への配慮も忘れずに行うようにしてください。

また、運転中の場合は安全を第一に考え、適切な方法を選択してください。

例えば、運転中にオーディオブックを聴くのは安全ですが、読書や描画は運転中には不適切です。

 

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME