メニュー

仕事に行けないときに・・・

[2023.05.18]

 

自分の体や心が休息を必要としているとき、それを尊重することが重要です。

頑張りすぎて心が疲れているときには、自分自身の頑張りをシフトダウンする必要があります。

 

あなたが仕事に行けない理由が何であれ、それはあなたの価値を決めるものではありません。

身体が休息を求めているなら、休息を取りましょう。

自身の心が癒やしや平静を求めているなら、その通りに動くようにしましょう。

 

自分自身を大切にすることは、決して自己中心的な行為ではありません。

あなたが元気な時、より会社や仲間に貢献することができます。

 

仕事は大切ですが、あなたの健康が最も重要です。

まずは再び元気になることを最優先に考えましょう。

 

仕事のことも気になるでしょうが、回復したら力を発揮して、再び貢献すれば大丈夫です。

それまでは、自分自身を大切にし、休息を取り、体と心を癒してください。

 

まずは医療機関にご相談ください。

 

 

 


 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME